法律相談をしたら必ず依頼をする必要がありますか?

法律相談だけのご依頼でも構いません。多くの方は法律相談だけで問題の解決に至っています。法律相談後にご依頼の勧誘なども一切いたしません。

法律相談は誰でもできますか?

法律相談はどなたでもご利用できます。ただし,紛争の相手方から先に相談を受けていた場合など,利益相反がある場合にはお断りすることがあります。

弁護士に相談したことがないので緊張します。上手く話せなくても大丈夫ですか?

当事務所では相談者様がリラックスした気持ちでご相談いただけるよう、細心の注意をはらっております。弁護士が相談者様に横柄な態度を取ったり、依頼者様のお気持ちを逆撫でするような発言をすることは決してありません。相談者様が上手く話せなくても,必要な情報を聴き取れるよう,弁護士から丁寧に質問をいたします。上手く話せるか不安な方は,予め質問事項を書面などにまとめておいていただいても構いません。

弁護士に相談するべき問題かどうかも分からないのですが?

当事務所では法律相談前の無料カウンセリングを実施しております。法律相談をすべきか気になっている方は、ご予約の前に当事務所まで電話又はメールでお問い合わせ下さい。弁護士が丁寧に回答致します。

法律相談の内容が第三者に漏れることはありませんか?

弁護士や法律事務所には厳しい守秘義務が課せられています。法律相談の内容が第三者に知られることは決してありません。また、原則として利益相反者(紛争の相手方)からの相談はお断りしておりますので、相手方に情報が洩れることもありません。

法律相談は匿名でも応じてもらえますか?

当事務所では匿名でのご相談はお断りしています。利益相反関係を確認するため,必ず相談者様の氏名や紛争相手を確認させていただきます。

外国語での相談はできますか?

ご自身で通訳人を同伴していただければ,外国語でのご相談も承っております。なお,外国法が関係する国際的な離婚問題については,当事務所で対応しておりませんので,ご相談できる専門家をご紹介いたします。

事情が込み入っていて法律相談の時間が45分では足らないと思うのですが?

当事務所では法律相談の時間枠を45分と設定しています。事情の説明に時間が必要な場合には,事前にメールなどで資料などをご送付いただき,また書面などでご事情をお伝え頂ければ時間を節約できます。どうしても45分でご相談が終わらない場合には,相談者様の意向を確認して延長することも可能です。その際には,延長分のご相談料を頂戴いたします。

電話,メール,ウェブ会議などを利用した法律相談はできますか?

当事務所では対面相談を原則としています。もっとも、相談者様のご要望がある場合には、ご事情に応じて電話,メール,ウェブ会議システムを利用したご相談も承っております。ご要望がある場合にはお気軽にお申し付けください。

出張相談の依頼は可能ですか?

病気や怪我などやむを得ないご事情の場合には,出張相談のご依頼も承っております。なお,交通費や出張日当を頂戴する場合もございますので,ご要望がある場合には別途ご相談ください。

営業時間外の相談にも応じてくれますか?

当事務所では平日夜間(22時ころまで)のご相談も承っております。お仕事の都合などでお忙しい方も安心してお申し込みください。

休日の相談にも応じてくれますか?

当事務所では、原則として、休日(土日祝)のご相談には対応しておりません。平日夜間のご相談にお越しください。なお、やむを得ないご事情の場合にはご相談に応じます。

盲導犬の同伴や車椅子での利用も可能ですか?

可能です。また,ご事情に応じて別会場(西部法律会館)でのご相談も承っております。

法律相談に子どもを連れて行っても大丈夫ですか?

お子様連れでも構いません。もっとも,キッズスペースなどの用意はございませんので,お子様が怪我などをしないよう見守りをお願いします。

法律相談に親族や友人を連れて行っても大丈夫ですか?

ご本人が同意している場合には、親族やご友人同伴でも構いません。なお、スペースの問題があるため、4名以上のご来所は事前にご相談ください。

法律相談に紛争の相手方を連れて行っても大丈夫ですか?

法律相談に紛争の相手方のご同伴はお断りしております。また、紛争の相手方との協議の場に中立的な立場で立ち会って欲しいというご依頼にも対応できません。

法律相談の内容を録音又は撮影できますか?

当事務所では、トラブル防止のため、事務所内での録音・撮影をご遠慮いただいております。その場でメモを取っていただくか,必要がある場合には電話やメールなどで疑問点をご確認いただければと存じます。

弁護士費用の見積書を発行してもらえますか?

ご相談時にご要望があれば詳細な弁護士費用のお見積もりをいたします。また,後日メールでのご送付になりますが,見積書の発行も可能です。

法テラスの民事法律扶助制度の利用はできますか?

当事務所では民事法律扶助制度によるご依頼は受け付けておりません。法テラスの民事法律扶助制度の利用をご検討の方は、最寄りの法テラス事務所にご連絡下さい。

弁護士費用の分割払いは可能ですか?

当事務所では、原則として一括払いをお願いしております。もっとも,特別な事情がある場合にはご相談に応じますので,ご要望がある方は個別にお問合せ下さい。

クレジットカードでの支払いは可能ですか?

当事務所では下記のクレジットカード,電子マネーでのお支払いも可能です。お気軽にお申し付けください。なお,クレジットカードは一括払いのみの対応となりますが,決済後にお客様がカード会社にて手続をすることで分割払いの選択が可能な場合があります(詳細はカード会社にお問い合わせください)。